革職人の手記

柿渋染のリペア

2018.9.18

イベント&ニュース , リペア , 革職人からのお知らせ

DOUBLEMOON星野です。

昨日までの3連休、大阪アートアンド手作りバザールで展示会出店でした。

以前購入いただいた方や、ホームページを見られてこられた方など多くの方に来店いただきありがとうございます。

ホームページを見てこられた方の中には「革の実物を見てみたい」といった声も聞かれました。
やはり写真では、「革の質感、重さ、正確な色合い」など伝わりきらないものが多いです。

DOUBLEMOONが使用している革は、質感にもかなりこだわっています。

見て、触っていただけるとこの辺りは解決します。今後も、色々なイベントに出店しますので、是非実物を触ってください。

数年前に購入いただいた方がリペアのために商品をお持ちいただきました。

2つ折り財布でボタン修理でした。

修理前の写真撮り忘れ・・・

ボタンは消耗品ですので、何年も使用いただくとどうしても壊れてしまいます。

当工房の商品でしたらすぐに修理できます。

で・・。本来ボタン修理で終わりなのですが、ここからはサービス。

柿渋染の一部が剥がれていたので・・・・

色を補修

こんな感じで補修します。

こちらは、ペンでもついた汚れでしょうか・・。

こんな感じで補修

それからコバも・・

こちらを

こんな感じで補修

最後に、オイルメンテナンスをして完成です。

本日発送します。

次回は、10月20日から川西阪急で催事出店します。

こちらでもオーダー会を開催します。

以前購入いただいた方で補修が必要な場合、あらかじめご連絡いただきましたら、その場で簡単なオイルメンテナンスをさせていただきます。

修理も簡単なものでしたらその場で行わせていただきます。

是非お越しください。

催事予定)

10月20日~10月23日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

11月21日~11月27日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

お近くの方はぜひお越しくださいませ。


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る