革職人の手記

薄くて機能的な財布

2018.9.21

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例

DOUBLEMOON星野です。

L字ファスナー長財布を作りました。

厚みがわずか15㎜という薄型です。

それでも、表の革は2㎜以上の集めの革を使っていますので、パンとしたハリがあります。

革の種類はルガトショルダーグリーン。

独特のトラ(シワ)が全体に走る個性的な革です。この革は、是非実物を見てほしいです。

写真で見るのとは一味違う味があります。

薄くするために、マチを工夫しています。

L字ファスナー長財布は少し変わった形で、左右にお札を入れ、中央のポケットに小銭を入れます。

小銭入れには、フタはないですが、小銭入れの上端と本体のファスナーまでの幅が、小銭より狭いため、小銭が飛び出すことはありません。

むしろ、フタがないことで小銭に非常にアクセスしやすくなっています。

以前からこの形を作っていましたが、今回さらにマチの形を少し変えました。

図4

大きく開いても、小銭入れが大きく斜めに飛び出さない仕様となっています。
(これまでは、開くとマチに引っ張られ小銭入れが斜めに飛び出していました。)
使用には問題なかったのですが、より使いやすく少し変更です。

次回の出店時にこの商品も持参します。

次回は、10月20日~10月23日の間、川西阪急で催事出店します。

こちらでもオーダー会を開催します。

以前購入いただいた方で補修が必要な場合、あらかじめご連絡いただきましたら、その場で簡単なオイルメンテナンスをさせていただきます。

修理も簡単なものでしたらその場で行わせていただきます。

是非お越しください。

催事予定)

10月20日~10月23日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

11月21日~11月27日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

お近くの方はぜひお越しくださいませ。


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る