革職人の手記

大容量長財布

2018.11.11

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例

DOUBLEMOON星野です。
カスタムオーダーの中で最大の容量を持つラウンドファスナー長財布です。

外側は、昭南ベンズの黒、独特の革らしい匂いがします。
この匂い好きです!!

手触りはモッチリしているのに芯がある、特徴も好みです。

使ううちに艶が出て、ピカピカになります。

内装は、赤!

(カメラの設定を間違えたのか、やたら明るいです・・)

外側の壁面に片側6か所、計12か所のカードポケットがあり、

内側の仕切りにも4か所×2枚、合計8か所カードポケットがあります。


合計20枚、大容量です。

通常壁面革だけですが、この部分にカードを入れるとファスナーに引っかかって取り出しにくい場合があります。

対して仕切りに配したカードポケットは、取り出しがスムーズです。
ここに使用頻度が高いカードを入れ、使用頻度の低いカードを壁面にいれると便利です。

 

また、小銭入れもマチ付きで取り出しやすい設計です。

これだけ内容を充実させているので、財布自体少し厚めに作っています。
2.7㎝程度です。
通常のラウンドファスナー長財布が2㎝程度なので、7㎜程度厚くなっています。

しかもファスナーも8号ファスナーという鞄用のファスナーを使っています。
このファスナーもエクセラという耐久度が高いファスナーを使用しています。

こちらのサンプルも展示会に持参しております。
ご興味がある方はぜひお越しください。

現在、三田阪急で催事中です。(11月13日(火)まで)

期間中は、ずっとおりますのでカスタムオーダーやフルオーダーもできます。

以前購入いただいた方で補修が必要な場合、あらかじめご連絡いただきましたら、その場で簡単なオイルメンテナンスをさせていただきます。

修理も簡単なものでしたらその場で行わせていただきます。

是非お越しください。


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る