革職人の手記

風琴マチシリーズに新商品完成!

2018.8.31

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例

DOUBLEMOON星野です。

以前から何度か登場しているラウンドファスナー風琴マチ長札入れに新しい商品が完成しました。

ラウンドファスナー風琴マチ長財布です。

お札と小銭を分けるとよいといいます。
確かに、財布に取っても小銭と札入れを分けるのは長持ちさせる秘訣でもあります。
小銭を入れるとどうしても財布の型崩れが発生します。
これは、革はなじんで伸びる性質があるため、膨らんだ状態で放置すればそれになじんで革が伸びてしまうためです。

これを防ぐには、財布をスマートにするのが一番。小銭を分け、カードも不要なものは持たない。などです。

ただ今まで小銭入れと札入れが一体化した財布を使っている方が、突然、小銭入れと札入れを分けるとなると結構ハードルが高いです。

そこで、、今回作成したラウンドファスナー風琴マチ長財布は、、

札入に特化した風琴マチ長札入れの前面に小銭入れを付けました。

小銭入れは、横幅が17㎝もあり、マチもついているためしっかりと小銭が収納できます。

 

マチが付いているという点がポイントで、小銭をできるだけ少なくなるように、小銭が一覧しやすい形状に調整しました。

これで、会計の際に、小銭を出すことでつり銭をためないようにするわけです。

肝心の風琴マチ部分はこんな感じ

 

カードは両面に合計12枚収納可能です。

サイズも20㎝×10.5㎝×1.5㎝とコンパクト。

しかも風琴マチの良いところは、お札が増えても、財布自体は膨らみにくい点です。
これは、マチが外側を向いていることで、膨らんでも札がマチに引っかからないため、最小限度のふくらみに抑えられるためです。

この辺りは実際に触っていただけるとわかり易いです。

というわけでこちらも本日から催事に出品します。

「そごう西神店」です。

9月3日(月)まで出店です。

催事予定)

8月28日~9月3日)そごう西神店
         神戸市西区糀台5-9-4
         時間)10:00~19:30

9月15日~9月17日)アートアンド手作りバザールVol28
         大阪市住之江区南港北2-1-10 大阪南港ATCホール
         時間)10:00~17:00
         ブース)シー01
         http://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar/

10月20日~10月23日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

11月21日~11月27日)川西阪急4F
          兵庫県川西市栄町26-1 
          時間)10:00~19:00

お近くの方はぜひお越しくださいませ。


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る