革職人の手記

フルオーダーだとサイズも自由自在

2018.6.5

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例

DOUBLEMOON星野です。

フルオーダーをいただいたパスポートカバーです。

同じ形状で革が異なるパスポートカバー3つです。

上から、ブライドルレザー、柿渋染、栃木レザーと革の種類が違います。

 

手触りの違いも面白いです。

以前似た形状を作ったことがあるのでアレンジします。

切り出し~穴あけ・・・

縫い付けてコバ処理して完成!

今回は、ステッチにこだわるため、菱目打ちを変えてみました。

菱目打ちとは、革にあらかじめ縫い穴をあける道具です。

いつも使っているのは、日本製の目打ちです。

こちら特注で作ってもらったもので、ヨーロッパ目打ちと日本の目打ちの中間くらい。
角度は30度くらいかな・・・。

対して、今回使ったのは、ヨーロッパ目打ち。

穴をあけると、線状の穴が開きます。45度くらいでしょうか?

すごくパリッとした縫い目になります。

シンプルなつくりなだけに、ステッチやコバに気を使って作りました。

パスポートを入れるとこんな感じ

ただいま催事中ですので、催事明けに発送予定です。

で。。。その催事ですが、三田阪急で6月5日まで行っています。

カスタムオーダーやフルオーダー、もちろん定番品も取り扱っています。

お待ちしています。

==============================================================

三田阪急
期間)5月30日(水)~6月 5日(火) 
    水~土曜日 午前10時→午後8時
    日~火曜日 午前10時→午後7時
場所)三田阪急 紳士服売り場前(兵庫県三田市駅前町2番1号)


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る