革職人の手記

小銭の収納に最適!

2018.4.20

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例 , 革職人からのお知らせ

DOUBLEMOON星野です。

昨日、レザークラフト教室でした。

教室の後、引き続きお仕事。

ラウンドファスナー長財布の準備

外装を作成して、、

小銭入れを作ります

内装完成。。

ここから外装を取り付けます。

完成です。

いつものラウンドファスナー長財布とは少し異なります。

まずは、6枚ずつ2段ならんだカードケース

カードポケットが縦に並んでいるので、非常に取り出しやすい形状です。

特に中央のカードポケットはファスナーの干渉を受けないので、出し入れがスムーズです。

それから、この財布最大の特徴は・・

ガバッと開く小銭入れです。

大きく開くので、小銭が一覧できます。ギャルソン財布といわれる形状です。

元々、イタリアのギャルソン(カフェ店員)が、会計時にスムーズな小銭の受け渡しができるよう作られた形状です。

ギャルソン財布は、普通の長財布タイプが多いですが、今回はラウンドファスナー財布に組み合わせました。

しっかり締まるので、見た目にもすっきりした形状です。

本日発送しますね。

5月になりますが、展示会のお知らせです。

5月3日(木・祝)、4日(金、祝)の2日間、神戸国際展示場にてアートアンド手作りバザールに参加します。

今回のブースは久しぶりの角ブース。
L字に取れるので、多くの商品を見ていただくことができるかと思います。

ゴールデンウィーク中ですので、是非遊びに来てください。

==============================================================

●大阪アートアンド手作りバザール

期間)5/3(木・祝)~5/4(金・祝) 10:00~17:00
場所)神戸国際展示場3号館(神戸市中央区港島中町6-11-1)
ブース)せ―11

http://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar_kobe/


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る