革職人の手記

風琴マチ名刺入れ

2017.11.13

イベント&ニュース , カスタムオーダー事例 , 商品紹介

Doublemoon星野です。

オーダーいただいていた風琴マチ名刺入れ完成しました。

黒革にキャメルを合わせたものと、青革に黒をあわせたものです。

青×黒はこんな感じです。

黒×キャメルはこんな感じ。

内装の色が違うだけでずいぶん雰囲気が変わりますね。

もちろんそれぞれコバの処理もしっかりしています。

昨日、教室で「コバってどこまでするのか?」という話が出てきて・・・

「納得するまで」と返答。

う~ん。職人によってどこをゴールとするか違うので、ここで完成というものがないのです。

ちなみに私の場合は、手触り=ツルツル。張り合わせたコバが1枚の板のように見える状態になるまで研きます。

そんなコバ面も確認できる展示販売会を11月15日から三田阪急で行います。

ぜひお越しください。

======================================================================

三田阪急 「神戸街フェア」

期間)11/15(水)~21(火) 各日10::00~20:00(最終日19:00まで)
場所)三田阪急 紳士服売り場前(兵庫県三田市駅前町2番1号)


カテゴリー

最新記事

ページの先頭へ戻る