栃木レザー(本革)のIDカードケース

ビジネスシーンに技あり小物を上質な本革を使用したIDカードケース

IDカードケース

IDカードケース・栃木レザー

革の味わいを楽しみながらオフィスでちょっと自慢できるIDカードケース。革の香りと質感が、ビジネスにアクセントを与えてくれます。

素材:
栃木レザー(ストラップは合皮)
カラー:
ブラック・ブルー・レッド
ステッチ色:
黒・白・ベージュ・青・赤・茶

¥6,210(税込)

購入数:
 個
カラー:
ステッチの色:

※携帯でのご注文の方は、double-moon.jpからのメール受信を許可してください。
※フリーメールにて注文完了メールがスパムと判断されることがありますので、迷惑メールBOXもご確認ください。

写真:IDカードケース

上質な栃木レザーが時間をかけてあなたの色に染まっていきます。

日本一のタンナーと称される栃木レザーを使用。上品な風合いに加え、エイジング(経年変化)によってあなただけの色合いに変化していきます。

写真:IDカードケース

ナイロンからレザーに変えるだけで、気分が変わる。

ボロボロになるナイロン製より、使い込めば味が出る本革を楽しみたい。レザーに変えるだけで、革の味わいを楽しみながら仕事ができ、あなただけのセンスが光ります。

写真:IDカードケース

写真:IDカードケース

ファッションの一部として。ランチの外出時もおしゃれに。

会社名の入ったIDカードは、外出時に多くの人の目に留まります。ランチでちょっと外出するにも、さりげないオシャレで演出でき、ファッションの一部だけでなく、会社のイメージ向上にもつながります。

写真:IDカードケース

カラー

ブラック
ブラック
ブルー
ブルー
レッド
レッド

オプション

ステッチ(糸)のカラーを選択できます。

どの色にもあうのは、白。ベージュです。こちらの商品は、ステッチもデザインと考えておりますので、ある程度ステッチが目立つ色(革とは異なる色)がお勧めです。

※モニターによって色合いが異なって見えます。ご注意ください。

ステッチの色

ディティール

  • 耐久性の高い1枚革で一体化したループ部分
    通常ループ部分は本体とは別に制作して取り付けることが多いのですが、この商品は一体化しています。紐を本体に巻いた際、留め具部分から裂けることを防止するとともに、高いデザイン性を生んでいます。
  • 革を引き締め強度が増すネン引き
    窓の周囲やカード入れの上部に熱したコテでネンを入れることで、革を引き締め強度を増すとともにデザイン性も確保しています。
  • 裏側のポケットは名刺入れの機能も
    裏側に名刺の挿入ポケットがあるので、名刺を入れておくととっさのあいさつに対応できます。
  • 生成りの美しさを強調したコバ
    コバは色を塗らずにあえて、生成りの美しさを強調しています。
  • 紐の長さは余裕を持った41cm
    柔らかい合革の紐は41cm。大柄の方でも余裕をもって掛けることができます。
  • ていねいに手縫いを施したステッチの存在感
    存在感のあるステッチは総手縫いで仕上げており、耐久性も抜群です。

マテリアル

日本一のタンナーと称される栃木レザー

皮革素材製造業者(なめし業者)のことをタンナーといいますが、タンニンなめしにおいて国内最高と称される日本のタンナーが「栃木レザー」です。

動物の皮膚(皮)から製品の革にすることを、「なめし」といいます。「なめし」を行うことで、腐敗や乾燥割れなどの劣化を防ぎます。なめしの方法には「タンニンなめし」と「クロムなめし」の2通りあり、「タンニンなめし」は非常に手間がかかるため、世界的に5%ほどしか行なわれていません。

栃木レザーはこの「タンニンなめし」によって作られた革で、20もの皮革製造工程を行います。丹念な製造により、革となったときの仕上がりが極めてナチュラルで、自然な風合いを醸し出し、使い込んだ表情の差が歴然となります。

栃木レザー

サイズ

寸法

寸法

納品まで約4週間〜6週間いただきます
受注後、ひとつひとつ心をこめて丁寧に製作いたしますので、納品まで約4週間〜6週間ほどお時間をいただいています。

全国どこでも送料無料

ブログ
革職人の手記

ページの先頭へ戻る